ふくおか市民政治ネットワーク

fukutsu image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福津市 > 基本政策 > いのちと平和を守る(19日街宣)

いのちと平和を守る(19日街宣)

私達ふくおか市民政治ネットワークの活動の基本は、

「いのちと平和を守る」ことです。

その平和を揺るがすものと私たちが思っている安全保障関連法が、平成27年9月19日国会で強行採決され、平成28年3月29日施行されました。

安全保障関連法は、憲法9条の解釈を変え集団的自衛権の行使を認め、自衛隊が世界の果てまでいって武器を使うことを認めました。
ときの政権の判断で憲法違反をおかしてまで、自衛隊が海外で武力行使に参加できるとした安全保障関連法の成立を私たちは許しません。

毎月19日に街頭に立ち、このことをお話しさせていただいています。

今月も街頭に立ちました。

新人「田中じゅんこ」がマイクを握りました

2019/03/19基本政策

私たちが目指す未来

福津市

田中じゅんこ

田中じゅんこ

市議

「1人の100歩より100人の1歩」
政治とは「生活をしている人の課題を解決していく道具」だと実感してきました。もっと多くの市民とともに実感し、「生活って政治」の市政を目指します。
一緒に活動してくれる仲間が私のパワーです。

------------事務所のご案内------------
・福津事務所
〒811-3217
福津市中央2-2-1
TEL/FAX 0940-42-2973

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP