ふくおか市民政治ネットワーク

ふくおか市民政治ネットワーク > 市民運動助成金

市民運動助成金

市民の力で社会を変えよう!
2017年“市民運動助成金”応募方法

趣旨

市民運動助成金は、市民の力で社会を変えていくための団体設立を応援する目的で、2009年にふくおか市民政治ネットワークが創設した制度です。
ふくおか市民政治ネットワークは、誰もが安心して地域で暮らしていくために、暮らしの中にある様々な課題を政治の場で解決していくために活動を継続してきました。そして今、市民自らが解決していくための行動が、強く求められています。そんな行動を起こし始めた市民を応援するために、市民運動助成金制度をつくりました。

さらには、福岡県以外で政治を動かしていくために立ちあがった政治団体の設立応援も、もう一つの目的としています。

2016年助成団体

2016年は、市民運動・市民事業の分野で5団体に総額106万円助成。

助成団体の一部として

  • 北九州キャリア教育研究会
    子どもたちがキャリア教育を受けることで将来への夢を持ち、生き生きと働く社会人になることを目指し設立。

    助成内容
    パソコン購入費用として10万円を助成。

助成金の原資

ふくおか市民政治ネットワークの活動原資は、ネット議員が自ら寄付した金額の一部とその議員に自治体から支払われる「費用弁償全額」およびこの助成金制度に賛同した市民からの寄付を原資としています。

助成対象

  1. 市民事業や市民活動をしていくための団体設立の費用
    ・・・1団体上限30万円(総合計が150万円)
  2. 福岡県以外で、自治体議会に女性議員を誕生させていくための政治団体設立の費用
    ・・・1団体上限50万円(総合計が50万円)

応募方法

  1. 所定の申請書に必要事項を記入し、市民運動助成金担当宛てに、郵送で提出。
  2. 申請の際に、以下の資料を添付すること。

    【必須】

    • 申請用紙
    • 規約または団体の概要が分かるもの
    • 前年度からの活動があればその決算書

    【任意】

    • 会報・ちらし・パンフレット・設立総会議案書など
  3. 申請受け付けは以下の通り。
    3月31日受付締め切り(必着)⇒5月から審査委員会で審査⇒9月助成執行予定
  4. 助成が決定した際には、団体名の口座に助成金を振込むため、あらかじめ準備すること。
  5. 助成後、1年を目途に活動報告書、決算報告書を提出すること。
  6. 助成後に助成金の使途が大きく変わる場合は、事前に報告すること。

申請書等の送付先および連絡・問い合わせ先

ふくおか市民政治ネットワーク
〒811-3117
古賀市今の庄1-7-20
TEL : 092-410-7770
※申請書の書き方など不明な点がありましたら、事前にご相談下さい

市民運動部門 申請用紙はこちら(PDF)
市民運動部門 申請用紙はこちら(DOC)

ローカルパーティー部門 申請用紙はこちら(PDF)
ローカルパーティー部門 申請用紙はこちら(DOC)

報告書はこちら(PDF)
報告書はこちら(DOCX)

リンク

讃井さちこ 笠井かなえ 伊藤ともこ 森あや子 豆田ゆう子 伊東ようこ 西みちよ かみむら幸子 市民運動助成金 自治体議員立憲ネットワーク お知らせ一覧 全国市民政治ネットワーク
Page TOP