ふくおか市民政治ネットワーク

higashiku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市東区 > 活動内容 > 第6回総会が終わりました

第6回総会が終わりました

2014年2月23日(日)午後 香椎駅ビルフレスタに30名以上の方々が集まりました。活動についてのご意見や、ネットがあってよかった事例の会員の方からの表明など活気のある総会でした。

今年は市議選、県議選を目指すための重要な総会と考え、会員の方や運営委員からのエールをいただきながら、二人の決意を改めて表明しました。

 市議選に向けて   決意表明  森 あや子
とい京子から森あや子へのバトンを21票足らずに引き継げず、市議会へ直接声を届けられなかった3年間には様々なことがありました。
リーマンショックや大震災、原発事故の影響から社会全体も大きく変化しました。そんな社会状況の中、我が家にもその影響は襲い掛かり、夫は失業を余儀なくされました。私も家計を支えるため3つの仕事を掛け持ちしながら子育てや3人の親の看病・介護なども担ってきました。

時間をやり繰りしながら多くの人に会うための活動や議会傍聴、食・環境・福祉・保育に関わる仕事、地域やPTA活動、そして看病・介護を通じ、出会った方々といろんな話をする中で、社会保障や介護、子育て、就労などについて悩み苦しんでいることや現状などをお聞きする機会がたくさんありました。

雇用問題、子育て介護、食や環境のことなど、自助努力だけではどうしようもない困難なことがたくさんあり、公的な取り組み、共助や公助の支え合える仕組みの充実はもっともっと必要だと感じてきました。

国政の動きは、一人ひとりを大切にできる社会でしょうか?
消費税増税、社会保障の後退、憲法解釈に関することなど人々の生活には不安が広がっています。

そんな社会状況だからこそ、直接市民の生活のことを決めている地方自治体では、安心して暮らすための施策と実践できる仕組みがとても重要になってきます。

住んでるまちの議会に、平和と人権、食や環境を守ることに重点をおき、生活者として市民の生活に密着した施策等の提案を直接行いたい!と強く思います。

決してあきらめず、市民のための市民がつくる政治を広げる活動を、
森あや子は、今年度も精一杯頑張ってまいります!!

皆様のご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

  県議選に向けて 決意表明  とい 京子

  2011年の県議選は、10,762票の賛同をいただきましたが、当選ラインには遠く及ばず次点で落選しました。

それから3年間、年間1200軒ほどをコツコツ対面してきました。成年後見制度の学習会のご案内をすると共に、「何かお困りのことはございませんか」と尋ね歩いてきました。月に一度事務所で行っている「暮らしのお困りごと何でも相談」においで下さった方も含め、そこで語って頂いたことは、まさに今この福岡市東区で暮らす上での、暮らしの課題を表わしていました。

だからこそ、実際に生の声を聴いてきた私が、ひとりひとりの暮らしを支える制度についての具体的な提案を、県議会の場でしていきたい! と思っています。

 この東区の県議の議席は4つ。自民2、公明1、民主1の指定席になっています。そこにくいこむのはとても厳しい現状です。

でも、挑戦しなければ、成果を得ることは決してできません。また、挑戦もしなければ、それは今の県議会をまるごと承認していることにもなってしまうと思います。定数86の福岡県議会に現在女性議員は4人。過去にも5人を超えたことがありません。このままでいいはずがありません。

この間何回か県議会の傍聴に行ってきましたが、特定の議員の応援団としての傍聴者以外の、一般の傍聴者は歓迎されていないと感じます。全然ウェルカムではありません。だから県議会が身近に感じられないのです。

福岡市議会は、この間ずいぶん議会改革を進めてきました。私もその真っ只中でいろいろ提案し、他の会派との交渉も行い、少しでも市民に開かれた議会になるよう、力を尽くしてきたつもりです。

 こういった経験があるからこその、そして市民の視点・女性の視点を持っているからこその「提案」と、県議会をもっと身近なものにするための改革を、私が実行していきたい! と思っています。

 これから1年間、一人でも多くの方の“暮らしの声を聴きとる活動”を続けるとともに、県議会をもっと身近なものにするために、私がなぜ県議選に挑戦するのかを語る場面も、さらに増やしていきたいと思っています。

どうぞ皆様のご支援を、よろしくお願いいたします。

   森あや子ブログへのアクセス http://ayako966.blog.fc2.com/

 

2014/03/04活動内容

福岡市東区

gin_mori

森あや子

福岡市議会議員(東区)

「みどりの地球をみどりのままで子どもたちに」、森あや子は、この言葉に出会ったとき深い感銘をうけました。その後、子どもたちの未来を守るのは私たち!との思いで地域の活動やネットワーク運動に参画し、学校給食のアレルギー対応など、ネット議員と一緒に改善してきました。
森あや子は、介護や地域の子育て支援、脱原発運動などの経験を活かし、女性の視点、暮らしの視点で「誰もが安心して自分らしく暮らせるまちに!」を目指して活動しています。

------------事務所のご案内------------
森あや子とすこやかな未来をつくる会
〒813-0044
福岡市東区千早5-17-18TKビル2号館 1F
TEL 092-662-5077
FAX 092-662-5097
Email higasi@fnet.gr.jp

ホームページ
http://www.fnet.gr.jp/higashiku/

ブログ
http://ayako966.blog.fc2.com/

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP