ふくおか市民政治ネットワーク

ふくおか市民政治ネットワーク > お知らせ > 「なでしこ政治塾」参加報告③(3/3)

「なでしこ政治塾」参加報告③(3/3)

◆今ほど、女性が政治に必要とされている時代はない

 山尾さんは、かつて検事としてホームレス女性殺人事件に関わったことで、「今の世の中、おかしい」と思い始めたそうです。「社会から見放された加害少年、社会から見向きもされないホームレスの被害女性。自己責任の冷たい社会。なでしこ政治塾写真(山尾さん)この国は必要な人に必要なものが届いていない」「まだまだ政治が古臭い、そのためにも女性の視点、女性の声が必要」とのこと。

 政治分野における男女共同参画を保障する『クォータ法』が今国会でほぼ成立の見通しの中で、「今ほど政治が、女性を必要としている時代はありません。おかしいことは、しつこく追及することが、私たちの役割」と言う山尾さんに、これからも自信を持って市民目線を大切にしてつながり、市民の声を議会に届けていこうと決意を新たにしました。



~これからも女性がつくる新しい政治を広げていきます~

 性や年齢や障がいの有無に関わらず、誰もが安心して自分らしく生きられる社会、将来にわたって持続可能な社会をつくっていくためには、法律や制度を作る政治の場にもっと、生活の視点を持った女性議員が必要だと、ふくおか市民政治ネットワークは考えています。
 『女性の職業生活における活躍の推進に関する法律』すなわち『女性活躍推進法』が2015年8月に成立。将来の人口減少に伴う労働人口の課題もさることながら、一人ひとりの女性の多様な暮らし方や働き方を支えていくために、私たちはこれからも暮らしの中から見える様々な課題と市民の声を、皆さんといっしょに政策に変えていきます!!

(共同代表 山本まり)

 

2017/05/30お知らせ

リンク

讃井さちこ 笠井かなえ 伊藤ともこ 森あや子 豆田ゆう子 伊東ようこ 西みちよ かみむら幸子 市民運動助成金 自治体議員立憲ネットワーク お知らせ一覧 全国市民政治ネットワーク
Page TOP