ふくおか市民政治ネットワーク

ふくおか市民政治ネットワーク > お知らせ > 今年を振り返って

今年を振り返って

 2020年もあと1週間となりました。
新型コロナウィルスによる地域、国を越えた大きなパンデミックの中、私たちの生活は大きな変化を余儀なくされました。
今、また感染拡大の真っただ中での年末年始を迎えようとしています。

 ネットの活動も、総会開催の中止をはじめ、活動全体が不十分な1年でした。
そのような中、昨年設立30年を迎え、改めて私達の「代理人・ネットワーク運動」を深める1年でした。
設立当時とは社会背景が変わり、女性を取り巻く環境も大きく変わっています。 そんな今だからこそ、わたしたちが「代理人・ネットワーク運動」を続ける意味について考えました。
 11月28日、外井(とい)京子元共同代表を講師に招き、運動の成り立ちや理念について話して頂き、「市民の運動を広げる」(政治を自分ごととして関わる市民を増やす)ことが私たちの目的であり使命だと深く胸に刻みました。
 時代が、社会が変わったと言われても、運動の理念を持ち続け次代に繋いでいくことが明確になり、「代理人・ネットワーク運動」を広げていく自信となりました。
 ウィズコロナの時代、地域のつながりが絶たれそうな今、地域に住み、生活の場に脚を置き、地方議会に代理人を送り出しているネットの役割はますます大きくなると思います。

 今年は、地域の方と会う活動があまりできませんでした。直接会うことが難しくても、こんな時だからこそ、来年は、あらゆる手段を駆使して地域の方と繋がり、活動をつくっていきます。

2020/12/25お知らせ

リンク

田中じゅんこ 清水みちこ 伊東ようこ 安里まさえ 笠井かなえ 稲生(いのう)まりこ 北九州 森あや子 広報紙 自治体議員立憲ネットワーク お知らせ一覧 全国市民政治ネットワーク
Page TOP