ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 基本政策 > 食と農を考える市民の会・福岡 第3回総会に参加

食と農を考える市民の会・福岡 第3回総会に参加

5月31日(土)、食と農を考える市民の会・福岡第3回総会に参加しました。

この総会で基調講演された農民連食品分析センター所長の八田純人さんのお話では、日本の輸入ナタネ荷揚げ港の中で、四日市港と並んで博多港は遺伝子組み換え汚染が広がっている(遺伝子組み換えナタネが周辺に自生して広がっている)トップ2とのことです。

ゴマ粒ほどの小さなナタネは荷揚げや運搬の途中に風で飛んだりこぼれ落ちたりして、周辺に自生していきます。私は、安全性に不安のある遺伝子組み換え作物を拡散させたくないと思っています。この福岡で、遺伝子組み換えナタネが自生して広がっていくことを食い止めるために、私たちはこの市民の会と一緒に、自生する遺伝子組み換えナタネを抜き取る活動を続けています。

DSC03063

代表かみむら幸子が司会をしました。

 

 市民の会の総会に参加し、多くの人に呼びかけて抜き取り活動を続けていく思い強くしました。また、遺伝子組み換え作物・食品の問題について、多くの人と共に考えていきたいと思います。

                 代表 かみむら幸子

 

 

 

私たちが目指す未来

福岡市市城南区

清水みちこ

代表

暮らしの声を政治で解決していきます。
女性が担うことの多い子育てや介護などで気付くこと、困っていること。
あなたが困っている問題は社会の問題です。
子育てや介護で孤立しない福岡市にしていきます。

------------事務所のご案内------------
〒814-0133
福岡市城南区七隈4-18-33
レジデンス七隈105
TEL/FAX 092-866-3402
ふくおか市民政治ネットワーク・福岡城南

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP