ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 基本政策 > いのちと暮らしを守るために!

いのちと暮らしを守るために!

私達は、今国会で安倍政権が成立を目指している安全保障関連法案に

強く反対しています。

これまで、私達の国は日本国憲法第九条に掲げた「国際紛争を解決する

手段として武力の行使は永久に放棄する」としてきました。

 

  この70年間、戦争をしない国として世界に認められています。そして、

国を守るための個別的自衛権は持っているにも関わらず、米国との同盟

強化のためと、自衛隊の武器の使用を認めるために法改正をすることが、

私達の国の平和・安全に本当につながるのでしょうか?

 

  軍事一辺倒で進んできた米国の現実を私達は知っています。

このような戦争法案ともいえる安全保障関連法案を成立させないために、

地域から声を挙げていきましょう

 

  周囲の国と国間に緊張がある中でも、自衛権を理由とする武器使用では

なく、関係改善のための粘り強い対話と交渉をすることこそ、政治のなす

べきことと考えます。

 

  市民レベルでは、周囲の国との交流を進める努力をしています。

命を脅かす武器の使用より平和を脅かす格差や貧困の問題に取り組むこと

こそが、いのちと暮らしを守ります。

 

  この法案になぜ反対なのか一人ひとりが自覚して行動していきましょう!

 

     ふくおか市民政治ネットワーク・福岡城南 代表 かみむら 幸子

福岡市市城南区

清水みちこ

代表

暮らしの声を政治で解決していきます。
女性が担うことの多い子育てや介護などで気付くこと、困っていること。
あなたが困っている問題は社会の問題です。
子育てや介護で孤立しない福岡市にしていきます。

------------事務所のご案内------------
〒814-0133
福岡市城南区七隈4-18-33
レジデンス七隈105
TEL/FAX 092-866-3402
ふくおか市民政治ネットワーク・福岡城南

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP