ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 活動内容 > 原発のない社会に~3.11を忘れない

原発のない社会に~3.11を忘れない

毎月11日の「3・11を忘れない」行動

前日10日には佐賀県・長崎県・福岡県の3県合同防災訓練が行われました。九電は玄海原発の年度内再稼働を目指しており、再稼働前の最後の訓練となるだろうとのこと。福岡市では、糸島からの避難者を受け入れる訓練が行われました。

玄海原発で重大な事故が起こったら…福岡市でも気象状況によっては放射性物質が飛来し、放射線の影響を受ける可能性があります。福岡市では、防災計画で、「放射線の影響を防ぐための屋内退避」「放射線量が高くなったら1週間以内に退去」などとなっています。地震と原発事故が重なったら計画通りに行動できるはずがありません。

城南区は50㎞圏内。事故が起きたら、目に見えない匂いのない放射能からどのように逃れられるでしょうか?放射能の恐怖に神経をすり減らして生活しなければならないのでしょうか?

そんな心配をする必要のない社会にしていきたいと思います。

dsc04475

2016/10/12活動内容

福岡市市城南区

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP