ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 活動内容 > 産前産後の子育て支援の充実を求めて意見書を提出

産前産後の子育て支援の充実を求めて意見書を提出

昨年1年かけて、子育て中の方や子育て支援をしている方たちへの聞き取りを行い、6月5日に市長に意見書として提出しました。

①子育てで困ったことがあるとき、ひとつの相談窓口から必要な支援に早く行く着くこと

②産後ヘルパーの利用期間を現行の6か月から延長すること

③急を要する一時預かりや一時保育に対応できること

④産後うつに対応できる専門医をふやすこと

女性は出産を機に生活環境が大きく変わります。

不安なく子どもを生み育てられるよう支援制度がより充実することを求めました。
転勤族の多い福岡市で、子育てで孤立する人がいないようにしたいと思います。

コロナ対策の中でさまざまな不安の声がありました。

平時から行き届いた支援の充実が必要です。

担当課の方は、いつまでにとは約束できないが、充実が必要と考えていると熱心に対応してくださいました。

今後とも調査を続け、制度が充実し使いやすくなるよう提案していきます。                   (代表:清水みちこ)

2020/06/09活動内容

私たちが目指す未来

福岡市市城南区

清水みちこ

代表

暮らしの声を政治で解決していきます。
女性が担うことの多い子育てや介護などで気付くこと、困っていること。
あなたが困っている問題は社会の問題です。
子育てや介護で孤立しない福岡市にしていきます。

------------事務所のご案内------------
〒814-0133
福岡市城南区七隈4-18-33
レジデンス七隈105
TEL/FAX 092-866-3402
ふくおか市民政治ネットワーク・福岡城南

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP