ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 基本政策 > 産前産後支援の充実を求める意見書 その4

産前産後支援の充実を求める意見書 その4

意見③急な一時預かりや一時保育が必要になったときに対応できるようにしてください。

 急に必要になったときに、問い合わせをしても空きがなく、使用できない現状があります。

保育できる施設と人を増やし、急なニーズにも対応できるようにしてください。

保育士の待遇改善をはかり、ねむっている人材を掘り起こしたり、保育士の資格を持ったOB、OGの活用などで、対応できる人材を増やしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

福岡市の一時預かり事業は、生後6か月から就学までの乳幼児対象に月14回まで、3歳未満600円/時間、3歳以上500円/時間で利用できます。

2020年6月現在14施設あり、年間利用者は2万人以上いるとのことです。

私たちが行った調査では、急に必要になった時に、事前登録が必要なので利用できなかったり、空きがなくて利用できなかったりして困っている声を多く聞きました。

就職活動や兄弟児の学校行事、看護・介護、通院・出産、リフレッシュなど身近に預けられる人がいない方にとって一時預かり事業や一時保育はありがたいものです。

預かり枠が増えること、そのためにも保育士の待遇改善をはかり、人材を増やすことを求めました。

 

 

 

 

 

 

 

私たちが目指す未来

福岡市市城南区

清水みちこ

代表

暮らしの声を政治で解決していきます。
女性が担うことの多い子育てや介護などで気付くこと、困っていること。
あなたが困っている問題は社会の問題です。
子育てや介護で孤立しない福岡市にしていきます。

------------事務所のご案内------------
〒814-0133
福岡市城南区七隈4-18-33
レジデンス七隈105
TEL/FAX 092-866-3402
ふくおか市民政治ネットワーク・福岡城南

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP