ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 基本政策 > あなたは何を選びますか?

あなたは何を選びますか?

2016年4月から電力自由化が実現して、私たちは自由に電力会社を選べるようになりました。

それまでは住んでいる地域で電力会社が決まっていて、大手電力会社の電気を使うしかありませんでした。その大手電力会社は原発は安全でクリーンなエネルギーで料金も安いと言っていました。

しかし福島原発事故後に嘘だったことが分かりました。

原発の電気がなかったら日本の電気は不足してあちこちで停電になってしまうとも言われていましたが、日本の原発が全部止まっても電気は止まらなかったですよね。

ドイツでは福島原発事故の4ヶ月後に脱原発を決めて、原発を2022年までに全廃することを法制化しました。台湾や韓国も脱原発を表明しています。

日本でも再生可能エネルギーの普及が加速し、多くの人が原発のない社会を望んでいます。「あなたは何を選びますか?」私たちの今の選択で未来を大きく変えることができます。

今、「原発NO」!を表明しましょう!電気のこと、一緒に考えましょう!

energy

 

 

2017/08/30基本政策

福岡市市城南区

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP