ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 基本政策 > 福岡市議会告示は29日です。

福岡市議会告示は29日です。

こんにちは、清水みちこです。

普通の一市民である私ですが、このたび城南区から福岡市議会に挑戦します。

私は、福岡市に引っ越してきて35年間、城南区で子育て、PTA活動、地域活動、生協活動をしてきました。

市民の立場で、食の安心安全をすすめる活動に長く携わってきました。

福岡市は人口も増え続け、元気が良いまちと言われています。しかし、住んでいる人に優しいまちといえるでしょうか?

私は、これまで10年間ふくおか市民政治ネットワークで活動し、多くの市民に会い、困っていることや、暮らしの中で感じていることなどをたくさん聞いて来ました。

高齢化が進む城南区では、多くの人から「介護で大変」という声や「娘の仕事のために、自分の仕事をあきらめて、孫の面倒を見ることにした」という声があがります。

また、子育て世代のおかあさんたちからは、「こどもを保育園に預けられなくて困っている」「ワンオペ育児で苦しい」という声が聞かれます。

多くの人が、ひとりぼっちで子育てや介護に苦労をし、孤立しています。

しかし、ニュースなどで聞こえてくるのは、福岡市の天神ビッグバン構想など、景気のよい話ばかりです。

福岡市が元気になるのはいいことですが、そのかたわらで市民の暮らしが置き去りになってはなりません。子育て介護は社会の責任と考えます。

私は、福岡市を、子育てや介護で孤立しないまちにするために、福岡市議会に挑戦します。

子ども・女性・食・福祉を政策の柱とし、女性の視点で、福岡市を福岡市を子育てが楽しいと思えるまちに、高齢になっても障がいがあっても、安心してくらせるまちに、住んでいる人にやさしいまちにしていきます。  (清水みちこ)

2019/03/25基本政策

私たちが目指す未来

福岡市市城南区

清水みちこ

代理人候補

福岡市議会の議員は62人中女性がたったの6人。
私たちの暮らしを決定するのが、男性ばかりで良いでしょうか? 
女性が担うことの多い子育てや介護などで気付くことを直接議会に届けられたら、もっと社会は変わるはずです。
今、城南区に女性議員はいません。
福岡市議会に女性議員を増やし、もっと住みよい福岡市にしていきます。

------------事務所のご案内------------
〒814-0133
福岡市城南区七隈4-3-1
すえよしビル2F
TEL/FAX 092-866-3402
ふくおか市民政治ネットワーク・福岡城南

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP