ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 基本政策 > 暮らしのことことカフェ~博多湾NOW!報告

暮らしのことことカフェ~博多湾NOW!報告

福岡市5000万円       

国土交通省(全国)2300億円

清掃船で河川ごみの清掃事業にかかる平成30年度の予算だそうです。

 

8月の暮らしのことことカフェは、福岡市の出前講座「博多湾NOW!」を行いました。

私たちに一番身近な海、博多湾は水深が平均10.8mと浅く、閉鎖的で水の交換が悪いけど、穏やかなことで多様な生物が育つ豊かな海でもあります。今津干潟にはカブトガニもいるそうです。

市では「福岡の海を救おう」と「FUKUOKAおさかなレンジャー」が漁師さんとともに海底ごみの回収や藻場の造成などに取り組んでるとのこと。

 

博多湾を汚す生活排水やゴミ。ゴミはほどんどが川から流れてくるものだそうです。

90%以上がプラスチックごみで容器包装がその30%。

私たちがひとりひとりがちょっと気をつけることで、そのほとんどは減るのではないでしょうか?

 

講座のあとみんなで、「私たちにできること」を考えました。

もう一度、私たちの生活を見直したいですね。

 

2020/08/24基本政策

私たちが目指す未来

福岡市市城南区

清水みちこ

代表

暮らしの声を政治で解決していきます。
女性が担うことの多い子育てや介護などで気付くこと、困っていること。
あなたが困っている問題は社会の問題です。
子育てや介護で孤立しない福岡市にしていきます。

------------事務所のご案内------------
〒814-0133
福岡市城南区七隈4-18-33
レジデンス七隈105
TEL/FAX 092-866-3402
ふくおか市民政治ネットワーク・福岡城南

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP