ふくおか市民政治ネットワーク

kitakyusyu image
ふくおか市民政治ネットワーク > 北九州市 > 活動内容 > 『いのちを考える』 遺伝子組み換え作物学習会

『いのちを考える』 遺伝子組み換え作物学習会

10月23日、ネット・北九州事務所にて、食と農を考える市民の会・福岡の外井京子代表を講師に迎え、遺伝子組み換え作物・食品についての学習会をおこないました。
GM学習会
私たちが毎日、口にする食べものは、「いのち」を育むものであり、「いのち」をつないでいくものです。いのちの源である食べもののDNAを操作する・・・ましてや「種」壁を越えて他の生物のDNAを組み込むことは本当に怖ろしいことだと考えています。

初めて遺伝子組み換えについて聴いたという20代の参加者からの感想です。
『先日は貴重なお話をありがとうございました。
遺伝子組み換えの作物が自分のこんなにも身近にあることに驚いたとともに、知らずに食べていたことがおそろしく感じました。
今までよりもさらに気にかけて自分の食べるものは選ばなければいけないと実感しました。
まずは知り、安心できないものは食べないと意思表示をすることから始めたいと思います。』

未来をになう子どもたちの『食』わたしたちの『食』を守っていきましょう!

2013/11/21活動内容

北九州市

gin_sanui

讃井(さぬい)さちこ

代理人候補

かつて仕事と子育ての両立に悩み、保育園探しに苦労したこと、東南アジアで「放っとけない!!」と感じた格差や貧困、平和への願い。私が体験してきたこと、感じたことは、すべて政治につながっていると気づきました。
今、女性の力が社会に求められています。女性も、培ってきた経験やキャリアを活かし、多様な生き方を選ぶ時代になりました。でも、いまだに家事や子育て、介護など家族のケアは女性の肩に大きくのしかかっています。
私、子育て世代の讃井(さぬい)さちこは、女性が多様な働き方を選べ、安心して暮らせる社会をつくるため、そして一票を持たない子どものために精一杯がんばります。あなたと政治をつなぐ懸け橋になります。

------------事務所のご案内------------
・北九州事務所 
807-0851
北九州市八幡西区永犬丸3-11-5
コーポ梶原101
TEL 093-693-4170

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP