ふくおか市民政治ネットワーク

kitakyusyu image
ふくおか市民政治ネットワーク > 北九州市 > 活動内容 > お金の使い方は子どものうちから

お金の使い方は子どものうちから

12月14日に、ファイナンシャルプランナーを講師に招き、小学生と保護者対象におこづかいゲームをおこないました。

おこづかい1 
子どもたちひとり一人に毎月おこづかいが配られ、カードをひいていきます。カードには“必要なものを買う”“欲しいものが買える”“お金に換算されない奉仕活動”“予期せぬトラブル”など様々な場面が設定されています。そのときその場面で、子どもは状況を判断し、買ったり買わなかったりすることを選択しなくてはなりません。参加した子どもたちの真剣な表情が印象的でした。

今、社会全体的に経済が厳しい状況にあります。そんな中、限られたお金の中で、何に使い何を選ばないのか考え実行していくことは、社会人になったときに必要な能力の一つではないでしょうか。講師の『子どもが小さいうちお金の使い方で失敗をしても小さい失敗ですみます。でも、お金の適切な使い方を学ばずに成長してしまったら、失敗も大きいものになります。今のうちに小さい失敗をさせてあげてください。』という言葉が印象的でした。

おこづかい2

2014/01/10活動内容

北九州市

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP