ふくおか市民政治ネットワーク

kitakyusyu image
ふくおか市民政治ネットワーク > 北九州市 > 活動内容 > 19日に寄せて~vol.15

19日に寄せて~vol.15

19日は、「安保法」が可決された日です。

ふくおか市民政治ネットワーク北九州では、この日を忘れないように、

ネットメンバーによる所感を毎月掲載しています。

私が生まれたのは日本の戦争が終わって35年程経ってからです。
学校の平和授業やほたるの墓を観て戦争の事を知りました。
沢山の人が亡くなり、食べる物が無く、その日生きていけるかわからない状態だという事を知り、ただただ怖くなったのを覚えています。
でも、その時に先生は「 日本は戦争をしない国だから大丈夫なんだよ」と教えてくれました。
大人になり、親になった今、子供達も戦争について学んで来るようになりました。
子供達も昔の私の様に怖がります。
私は「日本は絶対に戦争をしないから大丈夫だよ」と言えるのでしょうか。
大切な人を失いたくないと思う気持ちは皆一緒だと思います。
それは今も昔も国や宗教が違っても。
かけがえのなく尊い大事な命を醜い争いで失いたくない。
今もこの先も。
その為に何が私達に出来るのでしょうか。
それは知る事だと思います。
難しい言葉に誤魔化されず、皆が決めた事だからこれでいいでは駄目だと思います。
自分達の国の事だからこそ、人任せにせず、一人一人が日本の未来について考えていかないといけないのではないのでしょうか。
(文責:冷牟田)
2018/12/19活動内容

私たちが目指す未来

北九州市

讃井(さぬい)さちこ

北九州市議会議員

かつて仕事と子育ての両立に悩み、保育園探しに苦労したこと、東南アジアで「放っとけない!!」と感じた格差や貧困、平和への願い。私が体験してきたこと、感じたことは、すべて政治につながっていると気づきました。
今、女性の力が社会に求められています。女性も、培ってきた経験やキャリアを活かし、多様な生き方を選ぶ時代になりました。でも、いまだに家事や子育て、介護など家族のケアは女性の肩に大きくのしかかっています。
私、子育て世代の讃井(さぬい)さちこは、女性が多様な働き方を選べ、安心して暮らせる社会をつくるため、そして一票を持たない子どものために精一杯がんばります。あなたと政治をつなぐ懸け橋になります。

------------事務所のご案内------------
・北九州事務所 
807-0851
北九州市八幡西区永犬丸3-11-5
コーポ梶原101
TEL 093-693-4170

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP