ふくおか市民政治ネットワーク

koga image
ふくおか市民政治ネットワーク > 古賀市 > 活動内容 > 私の萌え燃え憲法

私の萌え燃え憲法

 第3章第12条国民の権利及び義務>

この憲法(けんぽう)が国民(こくみん)に保障(ほしょう)する自由(じゆう)及び(および)権利(けんり)は、国民(こくみん)の不断(ふだん)の努力(どりょく)によって、これを保持(ほじ)しなければならない。又(また)、国民(こくみん)は、これを濫用(らんよう)してはならないのであつて、常に(つねに)公共(こうきょう)の福祉(ふくし)のためにこれを利用(りよう)する責任(せきにん)を負(お)ふ。

日本国憲法は、1947年5月3日に施行されました。私は、これまで「なんか難しそう・・・」と、まともに読んだことがありませんでした。
 たしかに、正文のままだと少々難しい言葉が出てきますが、図書館にわかりやすく書いてある本を何冊も発見!
 67年も前に作られた日本国憲法ですが、本当によく考えられているなーと改めて感心しました。
 言いたいことが言える表現の自由も、好きな勉強ができる学問の自由も、選挙権も、私たちの祖先が長い間の努力によって勝ち取ってくれたもので、決してあって当たり前ではないのです。
 私たちが自分の意志を表すのに、一番の手段は投票に行くこと!無関心は、国民を無視する政治家たちの思うツボ!
当たり前の、自由と権利がこれからも守られる日本でありますように。

(お誕生日は5月3日)

2014/11/21活動内容

古賀市

伊東ようこ

古賀市議会議員

子育てや介護をひとりぼっちにしないまちに
子どもや高齢者の貧困が社会問題になっています。世代間に渡る貧困の連鎖を断ち切るためにも、困っている人を孤立させないまちにしたいと考えます。
そのために、コミュニティソーシャルワーカーの配置や民生委員の育成・増員などの実現に向けて、市民と共に提案し続けます。

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP