ふくおか市民政治ネットワーク

koga image
ふくおか市民政治ネットワーク > 古賀市 > 基本政策 > 3.11以後、あなたの意識は変わりましたか?

3.11以後、あなたの意識は変わりましたか?

~古賀市民アンケートから~

2012年秋冬、市民との対話を政策に生かすために、原発をテーマにしたアンケートに取り組みました。3カ月間で、86人の声を聞く事ができました。

 今まで原発に対して関心のなかった人が、原発はいらないと考えるようになり、自然災害の対策、政治への関心を深めた事がアンケートによってわかりました。

 

被災地から遠く離れた古賀市ですが、少なくとも私たちが会えた市民は、東日本大震災と、あの原発事故を忘れてはいませんでした。

 そして事故から3年を経た現在、子ども達の「いのち」と「未来」を守るために「原発はいらない」との思いを、より一層強くしました。

 あなたも、ネット・古賀にご意見をお寄せ下さい。

__

2014/05/30基本政策

私たちが目指す未来

古賀市

伊東ようこ

古賀市議会議員

子育てや介護をひとりぼっちにしないまちに
子どもや高齢者の貧困が社会問題になっています。世代間に渡る貧困の連鎖を断ち切るためにも、困っている人を孤立させないまちにしたいと考えます。
そのために、コミュニティソーシャルワーカーの配置や民生委員の育成・増員などの実現に向けて、市民と共に提案し続けます。

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP