ふくおか市民政治ネットワーク

koga image
ふくおか市民政治ネットワーク > 古賀市 > 基本政策 > 2015年9月19日を忘れない!

2015年9月19日を忘れない!

2015年9月19日、国民の反対を押し切り安全保障関連法が強行採決されました。a79801de
これによって、自衛隊の集団的自衛権の行使が可能となりました。戦争中の他国軍支援においては自衛隊員も攻撃対象になり、さらには日本が戦争に巻き込まれる事態も起こります。
日本国憲法9条
「日本国民は、正義と秩序を基調とする国威才平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」
憲法は、国民から政治家に向けた使命であり、憲法に反する内容を法制化することは許されません。
ふくおか市民政治ネットワークは、安全保障関連法を廃止するために声を上げ続けます。
いのちと平和をまもるために、声をあげよう!
3/21(水)14:00~福岡市城南区別府交差点
お一人でも合流、大歓迎です!

2018/03/19基本政策

古賀市

itou_180713

伊東ようこ

古賀市議会議員

子育てや介護をひとりぼっちにしないまちに
子どもや高齢者の貧困が社会問題になっています。世代間に渡る貧困の連鎖を断ち切るためにも、困っている人を孤立させないまちにしたいと考えます。
そのために、コミュニティソーシャルワーカーの配置や民生委員の育成・増員などの実現に向けて、市民と共に提案し続けます。

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP