ふくおか市民政治ネットワーク

koga image
ふくおか市民政治ネットワーク > 古賀市 > 基本政策 > 親子で災害シミュレーション!

親子で災害シミュレーション!

DSCN8494防災カードゲーム「クロスロード」にトライしました
8/23(木)
問題です!
Q:今、家族で避難所にいます。3日分の保存食と水の準備があります。
  しかし、避難所では多くの家族が保存食や水を持ってきていません。
  あなたは、その食料をみんなの前で開けますか?
  ⇒「YES」or「NO」
手元には「YES」と「NO」のカード、あなたはどちらを選びますか?
いちにのさん!  選んだ理由はなあに?
「へ~」「ほ~」「そっかぁ」「なるほどぉ」
このゲーム、実は正解はありません!
非常時には、答えが出ないこともたくさんあります。
いろんな意見の人がいる中で、答えを出していかなければいけません。
まず、ひとりひとりの意見を聞いて、みんなでどうするかを決める!
それって、とっても大事なコト!
真剣だけど、なぜか笑いが起こる…。
たのしいゲームでした。

2018/09/05基本政策

古賀市

itou_180713

伊東ようこ

古賀市議会議員

子育てや介護をひとりぼっちにしないまちに
子どもや高齢者の貧困が社会問題になっています。世代間に渡る貧困の連鎖を断ち切るためにも、困っている人を孤立させないまちにしたいと考えます。
そのために、コミュニティソーシャルワーカーの配置や民生委員の育成・増員などの実現に向けて、市民と共に提案し続けます。

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP