ふくおか市民政治ネットワーク

munakata image
ふくおか市民政治ネットワーク > 宗像市 > 基本政策 > 3月議会を終えて

3月議会を終えて

3月議会が終わりました。

今回の議会の一番の案件は「サニックススポーツ財団への5億円、無利子融資」でした。
予算委員会で時間をかけ審議しました。
その結果、5億円を予備費に回す修正案が出され、賛成10名、反対8名、棄権1名で可決され、
融資を認めないことになりました。(ネットは賛成しました)
今回は、各議員が市の議案をしっかり精査議論し、市の独断的な予算を修正できたことは、
画期的なことでした。

市長と市議会議員はそれぞれ、市民が直接選挙で選んでいる、二元代表制の意味を改めて考えると共に
行政運営を監視する役割の重要性を改めて認識しました。

詳しくはニュースをご覧ください。

Mネットニュース148号1-4面2 
   5億円貸し付け・学校施設への太陽光パネル設置について

Mネットニュース148号2-3面
   一般質問(学童保育の指定管理・スポーツ施設での喫煙について)

2017/05/01基本政策

宗像市

gin_kasai

笠井かなえ

宗像市議会議員

「子育て」や「介護」を ひとりぼっち にしないまちに!
『人と人のつながり』の中に自分がいると実感できること、自分が自分として認められ、認め合える「居場所がある」いうことは、とても大切なことです。
現場が必要とするサービスを制度にするため、暮らしの現場の声を聴き、議会に反映させていきます。

------------事務所のご案内------------
・宗像事務所 
811-3436
宗像市東郷2-4-15
TEL 0940-37-0700

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP