ふくおか市民政治ネットワーク

munakata image
ふくおか市民政治ネットワーク > 宗像市 > 基本政策 > コロナ対策の要望書を提出しました。

コロナ対策の要望書を提出しました。

7月12日、新型コロナウイルス感染症対策についての要望書を提出しました。
前日の大雨の対応で、副市長不在のため、秘書政策課の職員に提出、副市長、関係部署との意見交換を予定したいましたが、後日改めて意見交換をおこなうことなりました。

この要望書は、市民の皆さんにアンケートや直接聞き取った内容をまとめたものです。
中でも市民からの意見・要望が多かった、「子ども・教育」「高齢者への対応」「公共施設の利用中止」についてまとめました。

今回の対応がどうだったのか検証し、第2波に備えて対応を検討することを要望しました。
以前の質問で回答をもらった内容と、実際の対応では回答通りではないこともありました。
現場の状況をしっかり把握してもらい、必要な措置がとれるよう検討をお願いしています。

後日おこなう予定の意見交換で現状をしっかり伝えたいと思います。
意見交換の様子は後日、改めてご報告します。

現在もコロナウイルスの影響についてアンケートや聞き取りを行っています。
要望書や、政策提案につなげていきます。
インターネットでもアンケートを行っています。ご意見をお寄せください。

新型コロナウイルス対策による影響についてのアンケート

新型コロナウィルス感染症対策についての要望書

 

2020/07/15基本政策

私たちが目指す未来

宗像市

笠井かなえ

宗像市議会議員

「子育て」や「介護」を ひとりぼっち にしないまちに!
『人と人のつながり』の中に自分がいると実感できること、自分が自分として認められ、認め合える「居場所がある」いうことは、とても大切なことです。
現場が必要とするサービスを制度にするため、暮らしの現場の声を聴き、議会に反映させていきます。

------------事務所のご案内------------
・宗像事務所 
811-3431
宗像市田熊2-1-1
TEL 0940-37-0700

プロフィール

私たちが目指す未来

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP