ふくおか市民政治ネットワーク

nakagawa image
ふくおか市民政治ネットワーク > 那珂川市 > 基本政策 > 運営委員 徒然草第2弾

運営委員 徒然草第2弾

ネット那珂川の運営委員の徒然草第2弾です。
今回は代表のTさんで、「最近、思う事・・・」
Tさんは中1と小5の男の子を2人育てています(^^♪
お彼岸前に頂いたお便りなのですが、
載せるのが遅くなってしまいました。
ごめんなさい(>_<)

最近。。。。思う事。。。。。
田んぼのあぜ道に彼岸花が咲き、秋のお彼岸の時期だな~と
季節の移りゆくの感じます。
彼岸花は水田に実る稲を害虫から守るためにこの時期にきれいな
花を咲かせると聞いたことがあります。これも昔の人の知恵らしい。
 わたしの住む那珂川町は田畑の広がる場所があり、山も、川も
あり、わたしが生まれ育った田舎のように住みやすいと感じています。
今年の夏は、雨が多く作物に大きな影響を与えているようです。
昔とは異なった気候の変化に人、植物、動物たちへの影響も大きい。

   食べたものが、身体をつくり
   食べることは、生きることにつながり、
   食べることで、心身共に安定する
安全で安心して食べられる・・・そんな世の中になってほしい。

「食」 「環境」 「経済」など、わたし達を取り巻くものが
どんどん変わり、いろんなところにアンテナを張っておかないと
取り残されそうです。

2014/09/27基本政策

那珂川市

稲生(いのう)まりこ

那珂川市議会議員

大好きな那珂川市をもっとずっと住み続けられるまちにするために市政にチャレンジします。
2011年、当時赤ちゃんだった長男を抱きながら、福島第一原発事故後の国の対応をみて政治は人任せにしてはいけないと痛感し、行動して参りました。
私たちの生活の課題は政治に直結しています。
「生活って政治!」を合言葉に、子どもたちの世代に平和で豊かな未来を手渡します。

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP