ふくおか市民政治ネットワーク

nakagawa image
ふくおか市民政治ネットワーク > 那珂川町 > 基本政策 > 平和な暮らしを守るために

平和な暮らしを守るために

安全保障関連法が強行採決された2015年9月19日から今日でちょうど2年半が経過します。
”戦争はしたくない” これは多くの人の願いです。
しかし現政府は、国会を数の力で押し切り、国民の意志が反映されずに権力が暴走しています。
その最大の歯止めである憲法も改悪されようとしています。

過去、国民の反対で3度に渡って廃案となった「共謀罪」が成立されました。
犯罪集団の構成員でなくても周辺にいれば捜査の対象となります。
一般市民との線引きはあいまいです。
ものが言えなくなる社会はすぐそこまで迫っています。
その負の遺産を子どもたちの遺すわけにはいきません。

終戦から73年経過しますが、73年間、戦場で一人も死者がでていません。
戦後、同じ過ちを繰り返さないために作られた平和憲法に守られてきたからです。

私たちは、安保法制の撤廃と憲法改悪反対に声をあげ、共感の輪を広げていきます。

IMG_0523 (2)

一緒に”平和を守るアピール行動”をしませんか?
日時:3月21日(水祝)14時から
場所:福岡市城南区別府交差点 
ネット議員や仲間が一同に集まって街宣をします!
こどもたちの未来のために、そして私たちの暮らしのために、
今できることを声に出して伝えます!

ぜひ聞いてもらいたい!そしてあなたの想いも教えてください!

 

 

 

2018/03/19基本政策

那珂川町

gin_ito2016

伊藤ともこ

那珂川町議会議員

中1、小5、小1の3人の子どもを育てています。
母親の視点で、子ども達を中心に置いた社会の実現を目指しています。
女性ならではの、気付きを議会へ届け、「住んでるまちを住みたいまち」にしていきます。

------------事務所のご案内------------
・那珂川事務所 
811-1202
筑紫郡那珂川町片縄西4-6-7
TEL 092-954-0224

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP