“暮らしの視点”を県政に!福岡県議会議員候補:とい京子

とい京子 > 基本政策

基本政策

暮らしの視点を県政に

こども

あらゆる施策を“こども優先(チルドレン・ファースト)”で進めます

  • 発達障がいや不登校経験のある生徒への支援の充実を図ります
  • 労働法制を学び、働く人の権利を知る教育を進めます
  • スクールソーシャルワーカーの増員を求めます
  • 養護施設を退所した子どもの自立支援の充実を図ります
女性

女性も男性も、安心して働くことができ、子育て・介護を社会が支援する体制づくりを進めます

  • 女性をもっと政策決定の場へ
  • 女性も男性も、育児や介護と両立できる働き方へと転換できる施策を進めます
  • 配偶者等からの暴力防止策の強化として、一時保護体制の充実と被害者支援、学校教育の場でのデートDV防止研修を進めます
  • 性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援体制の充実を図ります
福祉

当事者の視点で、認知症対策、障がい児・者対策を進めます

  • 認知症の人とその家族を支える「医療と介護の連携体制の充実」を進めます
  • 「若年認知症」の理解を深める研修の実施と本人・家族の支援に取り組みます
  • 高齢者・障がい者の「成年後見制度」の利用支援を進めます
  • 障がいのある人の就労支援と、相談もできる居場所の確保に取り組みます

“暮らし”と“食”の安心・安全を、この福岡から拡げます

  • 消費生活センターの相談機能の充実と連携を進めます
  • 悪質事業者の取締まりの強化を求めます
  • 市町村・教育機関と連携しての消費者教育の推進を図ります
  • 食品の監視・検査の強化を求めます
  • 安全な食べものを選ぶ目を育む“食教育”を進めます
  • 消費者の選択する権利を保障する“食の安心・安全条例”の制定をめざします
2014/11/11

とい京子

アーカイブ

事務所のご案内

とい京子と未来をつくる会
〒814-0161
福岡市早良区飯倉3-1-26 2F
Tel 092-822-7271
Fax 092-822-7278
E-mail sawara@fnet.gr.jp

Page TOP