ふくおか市民政治ネットワーク

koga image
ふくおか市民政治ネットワーク > 古賀市 > 活動内容 > みんなにイチバン身近な議会、どうだった?

みんなにイチバン身近な議会、どうだった?

7月23日に開催した、「夏休み探検隊~議場ってどんなとこ?~」に、今年もたくさんの参加者が来てくれました。

最年少3歳!

市長室では「副市長は選挙じゃなくて、どうやって決まるんですか?」の質問。それから議長室では議長が議会の役割を、小学校に扇風機がついた例えを出してお話ししてくれました。

それから議場に入り、議席の押しボタンで古賀市にちなんだクイズに挑戦!おしまいは、市庁舎の屋上から古賀市内を見渡し、冷たいジュースをみんなでいただきました。

初めての議場、どうだったかな?

2014_0723_113143-DSCN08652014_0723_114234-DSCN0866

2014/08/16活動内容

古賀市

伊東ようこ

古賀市議会議員

子育てや介護をひとりぼっちにしないまちに
子どもや高齢者の貧困が社会問題になっています。世代間に渡る貧困の連鎖を断ち切るためにも、困っている人を孤立させないまちにしたいと考えます。
そのために、コミュニティソーシャルワーカーの配置や民生委員の育成・増員などの実現に向けて、市民と共に提案し続けます。

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP