ふくおか市民政治ネットワーク

jonanku image
ふくおか市民政治ネットワーク > 福岡市城南区 > 活動内容 > 暮らしのことことカフェ

暮らしのことことカフェ

DSC02905

11月7日   「遺伝子組み換え」の学習をした後、もっとお話をしたい方たちと、講師の「食と農を考える市民の会・福岡」代表外井京子さんと上村幸子さんも交え、子どもたちも一緒におしゃべりしました。

 ・遺伝子組み換えってなんとなく心配だったけど、今日の話でよく分かった。
 ・糸島で菜園をしているけど、種のことまで考えようと思う。
 ・政治って投票のときしか考えていなかった。
 ・子どもは投票場に入れないと聞いたけど…。
 ・議会を子ども連れで傍聴できるんだ…。

 「食べるって政治!」
 だから、食の安全を求める私たちは、暮らしのことを決める議会で、私たちの思いを発言したい!と改めて思った一日でした。 (M)

    11月17日(日)10:30~ 12:30

  箱崎ふ頭で遺伝子組み換えナタネの抜き取りをします。
     市民ができることとして、現状調査とこぼれ落ちた種から芽吹いて間もないナタネ         
     を見つけ抜き取ることで汚染の拡大をストップしましょう。
  一緒にご参加ください。
    集合場所:鳥越製粉横

 

2013/11/10活動内容

福岡市市城南区

shimizu_180713

清水みちこ

代表

福岡市議会の議員は62人中女性がたったの6人。
私たちの暮らしを決定するのが、男性ばかりで良いでしょうか? 
女性が担うことの多い子育てや介護などで気付くことを直接議会に届けられたら、もっと社会は変わるはずです。
今、城南区に女性議員はいません。
福岡市議会に女性議員を増やし、もっと住みよい福岡市にしていきます。

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ

Page TOP